旅に、グルメに、読書に、映画……      週末ライフの過ごし方
旅好きで多種多様な趣味を持つ、週末ライフを謳歌しているメンバーたちの日記です。
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

しにゃさん

Author:しにゃさん
週末が忙し過ぎて、
平日になるとほっとする
そんなみんなの週末ライフです。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

人気blogランキングに参加中

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

訪問者数

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画『ポセイドン』を観る
にほんブログ村 映画ブログへ
ブログ村に参加しています。一票応援よろしくお願いします。



ポセイドンの感想の前に、パーフェクトストームについて。
6年ぐらい前にボストンに1ヶ月ほど短期留学していた頃に見た映画だが、
漁師が大きい嵐に巻き込まれて、死んでしまう(確か死んだと思う。
もしかしたら、生還したかも)というなんとも単純な話。
英語を理解できなかったっていうのもあるが、お世辞にも面白い映画ではなかった。
ボストンで通ってた語学学校の先生にパーフェクトストームの感想を
聞かれて、詳細な感想を英語で答えられるはずもなく、
"only water"とだけ答えたら、この回答が意外にウケがよかった。
以後、パーフェクトストームの感想を聞かれるたびに、
"only water"と答えていた。

そのパーフェクトストームポセイドンの監督は同じある。

というわけで、ただの暇つぶしで大した期待をしないで、
ポセイドンの映画を見たのだった。

ストーリーはパーフェクトストーム同様単純。
豪華客船が巨大津波で転覆して、船が逆さまの状態になってしまう。
逆さまにはなったが、とりあえず、船の中にいれば安全ということで、
救助がくるのをみんな船の中で待っていた。
ところが、一部の人は、絶対に船は沈んで助からないと思い、
みんなが制止しようとするところを無視し、自力で船から脱出する。
結局脱出した一部の人は助かり、船の中で救助を待っていた人は、
やがて船が沈み、死んでしまうという話である。

けっこうスリリングな場面もあり、ストーリーに引き込まれることも
あったが、この映画の感想は、やはり"only water"であった。

で、なんでこの映画の感想を書こうと思ったのか。

それは、この映画には、すっご~い深い意味がこめられているのでは
ないかと感じたからである。

救助を待っていた人は死に、脱出しようとした人は、助かった。
つまり、人生において、自分にとって、どうしたらいいか分からない状況に
陥ったときに、その場でなにもしないでとどまっていてはダメで、
なにか行動をおこさなければならないということだ。

と、この映画の監督が、ポセイドンにそういう意味をこめていたのか
どうかは不明であるが、少なくとも自分にとっても人生の教訓になるような
映画であった。(かなり大げさだけど)

ぜひ、みなさんもこの映画を見て、感想を聞かせてください!

masa

アナザー・ポセイドン


POSEIDON

スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

映画『カッコーの巣の上で』
にほんブログ村 映画ブログへ
ブログ村に参加しています。一票応援よろしくお願いします。

カッコーの巣の上で スペシャル・エディション カッコーの巣の上で スペシャル・エディション
ジャック・ニコルソン (2005/09/02)
ワーナー・ホーム・ビデオ

この商品の詳細を見る



1975年(僕が生まれた年だ)、アカデミー賞5部門を受賞した不朽の名作だ。

<ストーリー>
1963年9月のある日。オレゴン州立精神病院にひとりの男が連れられてきた。ランドル・P・マクマーフィ。彼は刑務所の強制労働を逃れるために狂人を装っていた。しかし、精神病院はもっと悲惨な状況にあった。絶対権限を持って君臨する婦長によって運営され、患者たちは無気力な人間にされていたのだ。さまざまな手段で病院側に反抗しようとするマクマーフィに、患者たちも心を少しずつ取り戻し始めた。そんな彼の行動に脅威を感じた病院は、電気ショック療法を開始するが、マクマーフィも脱走を計画し始める……。
(アマゾンより)


精神病院の中で、完全に病院側に統率された環境の中、無気力に死んだように日々を暮らす患者たちだったけど、マクマーフィの破天荒な振る舞いに、次第に影響されていき、人間らしさを取り戻していきます。

差別・抑圧されてきたネイティブアメリカンのチーフもそんな一人。聾唖者のふりをして誰とも話さなかった彼が、マクマーフィとの出会い・出会いの中、やがて心を開き、話すようになります。

そうして、少しずつ変わり始めていく中、マクマーフィは大きな事件を起こします。

そして、衝撃のラストシーン。

更生不可能と病院に判断され、脳の手術をされ廃人となってしまったマクマーフィ。
そんな彼を、親友となったチーフが・・・

そして、カッコーの巣を飛び立っていく・・・


ジャック・ニコルソンが素晴らしい。

c-man

テーマ:心に残る映画 - ジャンル:映画

『わたしが美しくなった100の秘密』を観る
にほんブログ村 映画ブログへ
ブログ村に参加しています。一票応援よろしくお願いします。
missuniverse.jpg

今年、世界80カ国の美女の中からミス・ユニバースに選ばれたのは、
プエルトリコ人のリビエラちゃん
日本からも、知花くららさんが参加し、見事世界2位に輝いています。

このコンテストに出てる美女の間違いなく9割は、
すごい性格が悪いに違いありません。
あの女さえいなければわたしが優勝できたのにとか思いながら、
満面の笑みを浮かべて、
「おめでとう 、私もうれしいわ~」なんて言ってるはずです。

そんな恐るべきミスコンの裏を描いたブラック・コメディ。

わたしが美しくなった100の秘密

9人の美少女高校生が“ミスUSA”を目指してミスコン出場を決意。
だけど、有力候補の一人が謎の爆死を遂げたのを機に、事件が続発。
好意を寄せていた男子生徒を殺されたり、家を爆破されたりと、
みんな散々な目に遭います(あくまでもコメディの範囲で)。

我らがデニース・リチャーズも、超性格悪い美少女役で出場しています。

そして何よりこの映画を白眉としているのは、やっぱあのオチでしょう。
なんでやねん!と嬉しくなって突っ込んでしまいます。

秋の夜長にお奨めの一本です。

デニースファン:175

100himitsu.jpg


テーマ:DVDレビュー - ジャンル:映画

『lost in translation』
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ村に参加しています。一票応援よろしくお願いします。



スカーレット・ヨハンソン出演、東京が舞台というだけで
公開前からずっと楽しみにしていた映画

スカレット・ヨハンソンの下着姿から映画は始まる。
それだけでもう満足・・・。

ボブ・ハリス(ビル・マーレイ)が日本に着いたとき、東京の街を
異質なものとしてしか見ることができない。
雑然としたビル、ネオン、ホテルのエレベータのハゲサラリーマン集団。
そして、仕事も言葉の違いからうまくいかない。
まったく日本になじめず、早く帰りたいと願う。

そこで、シャーロット(スカーレット・ヨハンソン)に出会う。
ボブと同じく日本になじめないシャーロット。

同じ境遇の二人は徐々に打ち解けていく。
そして、最初異質なものとしてしか、見られなかった日本への
見方が変わっていく。

そして、最後の場面。
ボブから見た最初の東京の風景と帰るときの東京の風景、同じ景色で
あるはずなのに、心情の変化からそれらはまったく違うものとして
見えている。映像からそれがよく伝わってきて、とてもよかった。

外国人は日本に来たとき、この国をどう思うのだろうか?
人が多いとか、ネオンが光る街並みとかペコペコお辞儀をするとか
そういうところに目がいくと思う。
実際この映画でもそういう場面があった。たぶんそれが日本に来た
ことある外国人が思い浮かべる典型的な日本なのだろう。
日本人として悲しいが。


自分の夢、外国人として日本を旅行すること。
一生かなわない夢だけど、仮に実現したら、ボブやシャーロットのように
最初は馴染めないけど、徐々に居心地のよさを感じるようになるのかな。

masa


テーマ:映画館で観た映画 - ジャンル:映画

『愛の反対は無関心である』
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ村に参加しています。一票応援よろしくお願いします。

マザー・テレサ デラックス版 マザー・テレサ デラックス版
オリビア・ハッセー (2006/02/24)
ジェネオン エンタテインメント

この商品の詳細を見る


マザーテレサ、彼女はどれだけ凄いことをやったのか、また、どれだけ凄い人間であったかを知った。

ただ、抱きしめるだけで良い。それを存分に教わった。それが彼らにとって満足となるものだから。希薄な人間関係が続く中、これを見ると「愛」って凄いなと単純に感動してしまった。
あるシーンでは、孤児院経営のミーティングを行う風景でマザーは「こんな会議にお金を使うくらいなら少しでも恵まれない子ども達に分け与えよ」と言っている。

与えて、与えて、与え尽くす人生も悪くないのかなと思った。

ソーイチロー

テーマ:映画★★★★★レビュー - ジャンル:映画

映画「テイキング・ライブス」を観る
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ村に参加しています。一票応援よろしくお願いします。


テイキング・ライブス ディレクターズカット 特別版 テイキング・ライブス ディレクターズカット 特別版
アンジェリーナ・ジョリー (2005/01/21)
ワーナー・ホーム・ビデオ

この商品の詳細を見る



ふとつけたテレビで、高田純二が、この映画が一番好きと言っていた。

僕は、軽快に軽薄に生きる高田さんを尊敬しているので、
これは買わねば、ということで、早速DVDを購入。

「テイキング・ライブズ」とは、他人の人生を乗っ取ること。

犯人は、次々に被害者の命を奪ってその被害者に成りすまして生きていく、サスペンス仕立ての映画です。

途中で犯人のメボシはつくのですが、最後の最後は予想がつかなかった。

FBI捜査官のアンジェリーナ・ジョリーが素晴らしいです。

あと、「24(twenty four)」で不死身のジャックを演じるキーファー・サザーランドがチョイ役で出演してたりして、面白いです。

c-man

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

映画『頭の中の消しゴム』を観る。
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ村に参加しています。一票応援よろしくお願いします。


私の頭の中の消しゴム 私の頭の中の消しゴム
チョン・ウソン (2006/03/10)
ジェネオン エンタテインメント

この商品の詳細を見る


この映画が面白いとか、映画としての完成度がどうだとか、そんな話はおいておこう。

僕は、ソン・イェジンが好きだ。

澄んだ瞳と柔らかいほほ笑み
おぼろげな想い出の中の初恋の少女



思い切って告白します。


付き合ってください!


c-man




映画『僕のスウィング』を観る
にほんブログ村 映画ブログへ
ブログ村に参加しています。一票応援よろしくお願いします。


swing.jpg


ぼくが好きな映画監督を3人挙げるとしたら、スティーヴン・ソダーバーグ、
アキ・カウリスマキ、トニー・ガトリフですが、今日はそのトニー・ガトリフ監督の
映画『僕のスウィング』を紹介します。ぼくが一番好きなフランス映画でもあります。

夏休みにおばあちゃんの家に遊びに来た、マジメなそばかす少年のマックスは、
おばあちゃんに、「ロマ民族(放浪の民ジプシー)となんて付き合うんじゃありません!」
って言われてるのに、どうしてもギターが習いたくて、ロマのギターの先生の元に
通い始めます。
そして、そこで、黒い大きな瞳を持つ少年のようなロマの娘スウィングと知り合い、
ギターのレッスンの後には、いつも一緒に遊ぶようになります。
川で魚を捕ったり、草原を走り回ったり、雨上がりのぬかるみで泥だらけになったり。

そんなマックスを見て、おばあちゃんはカンカンに怒って、外出禁止令を出すのですが、
マックスは、窓から抜け出して壁を乗り越えて、スウィングの待つ自由な世界に行って
しまい、相変わらず泥んこになって帰ってくるのです。

それはまるで、大学時代はお勉強に忙しくて狭い水槽の中に閉じこもってたC-manが、
三十路になった今、大いにはじけて毎日泥んこになって遊んでる姿と重なり、
とても微笑ましくなります。

映像がきれいでキラキラしてて、ロマ民族の音楽もすごいよくて(サントラ買った)、
笑顔に満ちていて、ちょっと甘酸っぱい、そんなハッピーな映画です。

夏の終わりに、お奨めの一本です!

175

『グエムル 漢江の怪物』試写会に行く
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ村に参加しています。一票応援よろしくお願いします。

guemurumovie.jpg


「今年のカンヌ国際映画祭で最高の映画だ!」と、
ニューヨーク・タイムズで絶賛された韓国映画、『グエムル 漢江の怪物』。

今まで韓国で1千万人以上を動員した映画は、全部で4本あるそうですが、
この映画がその4本目!それも驚異的なスピードで記録を更新しているそうです。

※ちなみに観客動員数1番は、『王の男』(12月公開予定)で1,238万人、
2番は、『ブラザーフッド』で1,174万人、
3番は、『シルミド』で1,108万人だそうです。

というわけで、かなり期待して観に行ったのですが・・・・

エイリアン映画とか怪獣映画のお決まりのパターンとして、
エイリアンに襲われた人が、誰にも信じてもらえずに1人で戦う羽目になるとか、
怪獣に絶対やられちゃうのに、1人でノコノコ出かけていってやっぱりやられるとか、
そんなシーンがよくあり、そういうシーンって「だから行くんじゃないよ!」とか思って、
すごくイライラするのですが、この映画も例外ではありませんでした。

あと、この映画は、「恐怖あり、涙あり、笑いありの映画」なのですが、
笑いのとこで笑えなかった(大半の観客はよく笑ってましたが)。。。
「そんなことしてないで早く助けに行ってやれよ!」とか思って、
観ててイライラするのです。


ただ、怪獣の演出はよくできてると思いました。

真っ昼間の、のどかな公園に突然現れるというあの登場の仕方は好き。
怪獣の姿もなかなか独創的だし。

でもやっぱあの怪獣にはかなわないなあ・・・

グエムル 漢江の怪物』、9月2日公開です!

175

テーマ:韓国映画 - ジャンル:映画

映画『大いなる休暇』を観る。
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ村に参加しています。一票応援よろしくお願いします。


大いなる休暇 大いなる休暇
レイモン・ブシャール (2006/02/24)
ハピネット・ピクチャーズ

この商品の詳細を見る



カナダのとある小さな島(人口が125人しかいない。。。)に住む島民たちは、公的な生活保護に頼って日々を過ごしていたところ、突然工場誘致の話が降って沸いてきたため大喜び。だが、問題が。
誘致の必須条件は島に医者がいること(島に長らく医者はいない)なのだ。そこで島民たちは、ひょんなことから島にやってきたお医者さんに島を気に入ってもらって定住を決心させるべく一致団結、ウソで固めた大芝居をうつ

というお話です。

医者が好きだというクリケットを、ルールすら知らないのに、島民全員が大好きなふりをしたり、魚釣りで全然魚が釣れない医者の竿に島民が海の中にもぐって魚をひっかけたり。。。


ウソはいけないことだけど、とてもほのぼのとしていて、温かくて、登場人物の誰も憎めません。

ウソにウソを重ねる日々は無理があって、やがてそのウソが・・・
という展開なのですが、観終わった後幸せな気持ちになれるとこが良いです。


都会の希薄な人間関係にはない田舎の温かな人間関係、スローライフ。

そういうのにも憧れるなあ。

c-man

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。