旅に、グルメに、読書に、映画……      週末ライフの過ごし方
旅好きで多種多様な趣味を持つ、週末ライフを謳歌しているメンバーたちの日記です。
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

しにゃさん

Author:しにゃさん
週末が忙し過ぎて、
平日になるとほっとする
そんなみんなの週末ライフです。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

人気blogランキングに参加中

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

訪問者数

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラネタリウム版『星の王子さま』
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ村に参加しています。一票応援よろしくお願いします。



『聖書』とマルクスの『資本論』に次ぐロングセラーといわれる、
サン=テグジュペリの『星の王子さま』。

この本のプラネタリウム版があることを知ってる人は少ないと思います。

わずか30分程度のアニメですが、誰もいない砂漠の満点の星空の下で、
3Dアニメの立体的な星の王子さまが、あの美しいストーリーを繰り広げます。
3Dアニメって何か寒々しい感じがあって好きではなかったんだけど、
星の王子さま』の少し物悲しい孤独な世界を描くにはぴったり。

本を読んだことがない人にも、愛読者にもお奨めです。

ちなみにぼくが行ったのは、築地駅から歩いて10分ほどのとこにある
タイムドーム明石”というところ。とてもきれいなプラネタリウムです。

土日もやってるので、静かにくつろぎたい週末にぴったりです。
大人1人300円です。

175

P.S.
星の王子さまの香水を発見!
星の王子様: 星の王子様 B612 EDT 100ml
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
感動しました!
平面で文字の世界の中の星や、砂漠の景色、
バラ、星の王子さまが立体的になって目の前に現れ、
本自身が私たちに読み聞かせをしてくれるんです。
プラネタリウムに行ってきたというよりも
『星の王子さま』の本の中に入ってきました。
と言っても過言ではありません。


文字の世界ではわかりにくかった部分も立体的な
イメージに包まれるだけではっきり見えてきたりして
思わず涙してしまいました。

来週も、また行ってきます!!
【2006/07/27 17:50】 URL | 藻 #NkZVZrtM [ 編集]


香水、かなり気になる!
女物?!男物?!
どんな香りなんだろう・・・
買ってみて!そしてつけてみて!
【2006/07/27 23:36】 URL | miwa1 #- [ 編集]


うわー!
いく。
デートでいってやる。(爆
【2006/07/27 23:51】 URL | にしえみ #- [ 編集]

はじめまして
はじめまして、TBありがとうございます。
私もプラネタリウムで星の王子さまを見てきましたが、とても素敵ですよね。
すっと心の中に入ってきて、思わずナミダしてしまいました。
こちらからもTBをさせていただきました。
【2006/07/28 14:44】 URL | のぶ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://donzokokai.blog73.fc2.com/tb.php/28-6859e5d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

星の王子さま

星の王子さま―オリジナル版そのおとなの人は、むかし、いちどは子どもだったのだから、わたしは、その子どもに、この本をささげたいと思う。おとなは、だれも、はじめは子どもだった。(しかし、そのことを忘れずにいるおとなは、いくらもいない。) ひとひ 【2006/07/28 14:45】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。