旅に、グルメに、読書に、映画……      週末ライフの過ごし方
旅好きで多種多様な趣味を持つ、週末ライフを謳歌しているメンバーたちの日記です。
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

しにゃさん

Author:しにゃさん
週末が忙し過ぎて、
平日になるとほっとする
そんなみんなの週末ライフです。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

人気blogランキングに参加中

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

訪問者数

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての歌舞伎見物
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログ村に参加しています。一票応援よろしくお願いします。



先週末、マレーシア人の友人たちと一緒に行った、生まれて初めての歌舞伎
いや~、すごかったです。さすが400年の歴史があるだけある。

ぼくが観たのは、『山吹』と『天守物語』。

天守物語』は、何年か前の大晦日に映画版を放送していて、
それを観てうっすらとストーリーを覚えていたので、特に楽しめました。

そして、ストーリーのおもしろさ以上に、
山吹色とか真朱とか藤色とか、日本の伝統色をふんだんに使ったきらびやかな着物、
豪華な舞台と小道具、絶妙な間の取り方なんかにも感心しました。

一番すごかったのは、坂東玉三郎が演じる富姫と市川春猿が演じる亀姫との掛け合いの上手さ。
言葉の花の蝶が飛び交っていました。

で、こういうのがいいと思えるようになった自分に気づいて、
やっぱ日本人なんだと嬉しくなったりしていました。

日本は、いい文化を持ってるなあ。

175
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
歌舞伎
もっと早く魅力に気づきたかったですねぇ。

『天守物語』はかなり面白い話だったうえに、
歌舞伎ではあまり演じないそうなのでラッキーでした。

ちなみに外国の方は『天守物語』のことを
『fairy tale 』だと言っていました。確かに
こういう表現もうなずけます。
世界にも伝わる日本の文化であることが
実証されましたね!

ちなみに私は、坂東玉三郎さんの富姫には
釘付けになりましたv-238
言葉をいい終えた後の余韻、優雅でやわらかい
物腰、手の動きも形もすべて上品ですごーく素敵!!
玉さま大好きですv-254
【2006/07/25 20:20】 URL | 藻 #F0Z38fwo [ 編集]

ワタシもみた~。
母とみにいったことがあります。歌舞伎。
ワタシは、日本の間合い、というのが大好きです。
【2006/07/26 01:51】 URL | にしえみ #- [ 編集]

歌舞伎
特に女性の役をする演者たちのしぐさに、目を奪われますね、
見終ったあと、みんなでご飯食べてたときに話したネタトークに、今後の俺たちの可能性を感じました。
【2006/07/26 21:05】 URL | c-man #- [ 編集]


日本の古典文化、ほとんど見たことないな~。
歌舞伎も浄瑠璃も文楽も…。
古典落語は小学校の同級生が落語家になったので、よく見るけど。
あ、今日との芸者サンとのお遊びも、古典文化かな~?
【2006/07/27 08:17】 URL | らぐじ~ #Edq3rQpA [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://donzokokai.blog73.fc2.com/tb.php/31-9a82a412
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。