旅に、グルメに、読書に、映画……      週末ライフの過ごし方
旅好きで多種多様な趣味を持つ、週末ライフを謳歌しているメンバーたちの日記です。
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

しにゃさん

Author:しにゃさん
週末が忙し過ぎて、
平日になるとほっとする
そんなみんなの週末ライフです。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

人気blogランキングに参加中

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

訪問者数

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『水曜の朝、午前三時』を読む。
にほんブログ村 本ブログへ
ブログ村に参加しています。一票応援よろしくお願いします。

水曜の朝、午前三時 水曜の朝、午前三時
蓮見 圭一 (2005/11)
新潮社

この商品の詳細を見る


「四十五歳の若さで逝った女性翻訳家が、娘のために遺した四巻のテープ。そこに語られる無惨な恋、許されぬ過去、そして「ひとつの死」。誰もが何かを探していたあの時代が、鮮やかによみがえる。追憶の光と影、切なさと歓びに涙がとまらない、感動の告白小説。」
(アマゾンの商品説明より)


秋ですね。

なんとなく切ない季節ですね。

そんな季節は、恋愛小説を読んで、ますます切ない気持ちになってみたくなる僕は、ちょっとM入ってます。

もしもあの時ああしていれば、別の人生を送っていたかも、という人生のターニングポイントは、きっと誰にもあるでしょう、
主人公の女性の心情が細やかに表現されていて、男性である著者がこのように描けることに驚嘆します。

はっきりいって、内容自体は、あまり面白いとは思わなかった。
でも、小説の最後に語られる言葉には共感できます。

少し引用を。

『人生は宝探しなのです。嫌でも歩き出さなくてはならないのだし、それなら最初から宝探しと割り切ったほうが楽しいに決まっているではないですか。そう、楽しめばいいのです。
旅の途中には多くの困難があるでしょう。(中略)
 迷った時は急がずに立ち止まりなさい。慌てたって、いいことはひとつもありはしないのです。物事を理性的に、順序立てて考えるのは悪いことではないし、勉強や読書は常にあなたの助けになってくれるでしょう。でも、これだけは忘れないように。何にもまして重要なのは内心の訴えなのです。あなたは何をしたいのか。何になりたいのか。どういう人間として、どんな人生を送りたいのか。それは一時的な気のまよいなのか、それともやむにやまれぬ本能の訴えなのか。耳を澄まして、じっと自分の声を聞くことです。歩き出すのは、それからでも遅くはないのだから。』

c-man

最後に。

『人間は選択して決意した瞬間に飛躍する。』 キルケゴール

俺が飛躍しないのは、選択も決意もしないからだ。。。

スポンサーサイト

テーマ:ぐっときた本 - ジャンル:本・雑誌

この記事に対するコメント
c-man
そんなことないよ!
飛び魚じゃないからだよ。
【2006/09/27 17:19】 URL | 175 #n05n40aw [ 編集]


そんなことないよ!
天使の羽根がついてないからだよ。
【2006/09/27 21:16】 URL | にしえみ #- [ 編集]


「耳を澄まして、じっと自分の声を聞くことです。歩き出すのは、それからでも遅くはないのだから。」

なんか俺、一生止まっていそう…。
【2006/09/28 09:43】 URL | らぐじ~ #Edq3rQpA [ 編集]


そんなことないよ!
あと10年くらい残されてるよ!
【2006/09/28 12:22】 URL | 175 #n05n40aw [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://donzokokai.blog73.fc2.com/tb.php/86-ec77d402
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。